アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
医療法人 岡本医院
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
鼻をほじってはいけないもう一つ理由
         子どもの頃、鼻をほじるのはやめなさい、と母親に叱られた経験がある人は少なくないだろう。しかし、実際に鼻をほじると自分自身だけでなく周囲の人の健康にも悪影響があることが、英リバプール熱帯医学研究所のVictoria Connor氏らが「European Respiratoyy Journal」 10月10日オンライン版に発表した研究で報告された、成人の男女40人を対象としたこの研究では、鼻をほじったり、こすったりすると肺炎球菌が拡散する可能性が示された。鼻と手が接触するだけでも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/28 18:23
ノーベル賞受賞、がん治療を激変させたPD-1とCTLA-4
       2018年のノーベル医学・生理学賞を、京都大学高等研究院特別教授本庶 佑氏とMDアンダーソンがんセンター教綬のJames P、Allison氏が共同受賞することが決まった。両氏はともにがんに対する免疫応答の制御に関連するタンパク質を発見し、がん免疫療法の近年の急速な進歩に寄与したことが受賞理由となっている。本稿では、ノーベル財団のプレスリリースから、」2人の研究の足跡を紹介する。 ほぼ同時期に、2つの発見  1992年、本庶氏ら京都大学の研究者が、T細胞の細胞死誘導時に発現が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/05 00:04
肥満でなくても総コレステロール高値に注意
      50歳以上の日本人男女を分析、  59歳上の日本人男女」では、39年前に比べて総コレステロール(‘TC)高値に対する肥満の影響が弱まっている可能性のあることが、滋賀医科大学社会医学講座公衆衛生学部門教授」の三浦克之氏が研究代表を務めるNIPPON DATA研究グループの調査であきらかになった。論文の筆頭著者で浜松医科大学健康社会医学講座の柴田陽介氏によると、30ねんまえは肥満の人ほどTC高値になりやすく、痩せている人ほどなりにくかったが、近年では適正体重であっても、また女性では痩... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/25 13:22
平成30年度インフルエンザ予防接種について
インフルエンザ予防接種 予約受付中 ご希望の方は窓口にて予約してください   接種期間:平成30年 10月1日〜平成31年1月末 接種対象者:6ヶ月以上の方       特に、高齢の方       慢性疾患に罹患している方       虚弱な方       受験や就職を控えている人 (卵アレルギーの方は要注意) 費用:65歳以上(東大阪在住)の高齢者 1500円                 60〜65歳の方で心臓等の機能障害により日常生が、 極度に制限される程度の障害... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/23 13:19
入浴中の熱中症が溺水を引き起こす?
           わが国では入浴に関連する突然の心停止がしばしば起こる。今回、慶応義塾大学/東京歯科大学市川総合病院の鈴木 昌氏らの前向き横断観察研究から、非致死的イベントを含む事故が頻繁に発生していること、また体温上昇に伴う、機能障害による意識障害と昏睡が、キーとなる症状であることがわかった。本研究の結果から、お湯に浸水中の熱中症が溺水を引き起こすことが示唆されるという。Internal Medicine誌オンライン版に掲載。  著者らは、東京都、佐賀県、山形県において、2012年10... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/09 18:42
親のスマホ依存、親子関係への影響は?
          子育てに行き詰まっても、スマホやパソコンなどの電子機器を逃げ場にするのは、親にも子供にも良くないようだ。米ミシガン大学医学部小児科学のJenny Radesky氏らが行った研究で、子どもに手を焼く親ほど電子機器をよく使い、子供と向きあう時間が減って親子関係の悪化につながる可能性のあることが示された。同氏は「子どもは、親の注意が電子機器ばかりに向けられていると不満を持ち、もっと親の気を引こうと行動するようになる」と話している。詳細は「Pediatric Research」6月... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/16 10:55
夏バテ予防
              暑い夏は、身体に無理が生じ、体調を崩しやすい季節です。生活のリズムを守り、食性活二気をつけ、暑い夏を元気に乗り切りましょう。  夏バテは、夏の暑さに対応症として、身体の生理的調節機能が破綻して。その結果。いろいろな不快症状が現れます。汗は体温を一定に保つのに必要ですが、汗とともにナトリウウ、カリウムなど、体に必要なミネラルも一緒に排泄されてしまいます。その結果。体内のミネラルバランスが崩れ、疲労感が生じる原因になります。 最近では、冷房の効いた室内と暑い屋外の行... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/03 13:05
熱中症
                命にもかかわる熱中症 炎天下の活動時には、十分注意しましょう  熱中症とは?  高温多湿な環境で長くいることで、体温の調節機能が乱れ、水分と塩分のバランスが崩れることなどにより起こります。特に乳幼児や高齢者に多くみられ、死亡率も高くなっています。炎天下での作業やスポーツ中に多く発生します。発熱、二日酔い、下痢、疲労などで体調を崩している状態の人は、体温の調節機能が低下し、普段よりも熱中症を起こしやすくなるので、注意が必要です、  熱中症の症状は?  めま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/25 09:46
映像の再生速度でサッカー審判の判定が変わる?
          6月14日に開幕したサッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会が連日盛り上がりを見せている。サッカーの試合では主審の判定は絶対とされているが、最近では得点やレッドカード(退場処分)などの誤審を減らすためビデオ判定システムの導入が初まっている、今回、ルーブェン・カトリック大学(ベルギー)のJochim Spitz 氏らが行った研究で、ビデオ判定映像の再生速度によって審判のファウルの判定が変わる可能性が示された。映像をスロー再生すると通常速度で再生した場合に比べて、審判はより厳... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/09 13:55
ミルクチョコレートvs.ダークチョコレート、視力に良いのは?
       ダークチョコレートは、短期間の血流改善や、気分および認知機能を改善するが、視機能に対する影響は殆ど知られていない。米国・University of rhe Incarnat Word Rosenberg School of OptometryのJeff C. RABIN氏らは、無作為化クロスオーバ単盲試験の結果、ダークチョコレートはミルクチョコレートと比較し、摂取2時間後のコントラスト感度と視力を有意に改善したことを報告した。著者は「これらの効果の持続期間や日常臨床での影響につい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/21 20:26
RSウイルス感染症はインフルエンザよりも怖い
        2018年6月7日、アツヴィ合同会社は、RSウイルス((RSV)感染症メデイアセミナ^を都内で開催した。RSV感染症は、2歳までにほぼ100%が初感染」を経験するといわれており、乳幼児における呼吸器疾患」の主な原因(肺炎の50%、細気管支炎の50〜90%)として報告されている。セミナーでは、「乳幼児の保護者はなにを知らなければいけないか?変動するRSウイルスの流行期と其の課題と対策」をお願いテーマに講演が行われた、セミナーの後半には、」愛児」がRSV感染症」に罹患した」経験を持... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/15 13:20
コーヒーは予想以上に代謝に影響する
         コーヒーは健康にさまざまなベネフィットもたらすことが知られている。これまで考えられていた以上に代謝に影響を及ぼす可能性のあることが小規模な研究で示された。研究の詳細は「Journal of Internal Medicine」3月15日オンライン版に掲載された。  これまで多くの研究で、コーヒーを接収するとパーキンソン病や糖尿病、多発性硬化症、一部のがんなど多くの疾患の発症リスクが低減する可能性が示されている。今回の研究を主導した米ノースウェスタン大学フアインバーク医学部予... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/13 13:20
塩分の取りすぎによる害、他の栄養で帳消しにはできない?
         塩分のとり過ぎによる害、他の栄養は、野菜や果物をたくさん食べるなど他の面で健康的な食事を心掛けても帳消しにはできないことが、英インペリアル・カレッジ・ロンドンのQueenie Chan氏らによる研究から明らかになった。この研究結果は「Hypertension」3月5日オンライン版に掲載された。  塩分の取り過ぎは心疾患や脳卒中の主な原因である高血圧のリスクを高めることが知られている。米国心臓協会(AHA)は、1日に摂取する塩分の基準値としてナトリウム換算で2,300r(2,... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/23 15:33
1日1本の喫煙でも心血管リスク大
        1日1本の喫煙による冠動脈疾患・脳卒中リスクは予想以上に大きく、1日20本の喫煙によって増加するリスクの約半分に及び、心血管疾患において安全なレベルの喫煙は存在しないことが示された。141件のコホート研究のメタ解析結果を、英・University College LondonのAllan Hachshaw氏がBWJ(2018:360J5855)に報告した。 1日1本の喫煙の過剰相対リスクを約5%と予想:喫煙は冠動脈疾患や脳卒中のリスクを増加させるが、多くの喫煙者は喫煙本数を減... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/18 15:42
卵の摂取量、がん死亡率と関連^~日本人女性
             Nippon DATA8Oのデータ(14年間追跡)では、日本人女性において、卵の摂取量が年齢調整後の血清総コレステロ−ル(aTCH)および全死亡と関連し、男性では関連しなかったことが報告されている。今回、」これらの関連について、別の日本人女性のコホート(NIPPON DATA90)で再評価した結果、卵の摂取量とがん死亡・全死亡との関連が示された。この結果から、卵の摂取量を減らすことが、少なくとも日本人女性にとっていくつかの明確な健康ベネフイットとなる可能性が示唆された... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/24 17:47
当院での2か月からの予防接種のご案内
毎日の診療時間内に下記の診療を行います。 (窓口にて予約してください) 育児相談 病気がみつかれば健保適用                               予防接種    公費 、DTワクチン)・四種混合ワクチン・不活化ポリオワクチン・ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチン。MR(麻疹 風疹混合)ワクチン・日本脳炎ワクチン、子宮頚がんワクチン水痘ワクチン・B型肝炎ワクチン    有料 おたふくかぜワクチン・・インフルエンザワクチン,ロタウイルスワクチンなど    有... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/24 16:15
下痢のときの食べ物・飲み物
          ○ 下痢の激しいとき :吐き気・嘔吐のあるときは少しづつ摂る。小児では 脱水が起こり易いので体重の変動に注意しましょう。水分の補給が最も大切 です。急な体重の減少があれば、その分脱水が進行したと考えましょう。 温かい水分とともに適量の塩分補給も重要です。ナトリウムなどの電解質を 含んだスポーツ飲料を利用するのもよいでしょう。(できれば体温より暖かい ものがよい)湯ざまし・番茶・重湯・くず湯・味噌汁・おすまし・野菜スープ りんご果汁など。 ○ 下痢が回復してきた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/12 16:15
あなどれない亜鉛欠乏の影響
             ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 15:32
日本脳炎ワクチン定期接種対象年齢の変更について
         ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 22:36
「おくるみ」で乳児突然死症候群(SIDS)が上昇
          睡眠中の乳児に「おくるみ」を使い、特に「うつぶせね」にすると、乳幼児突然死症候群SIDS)による死亡リスクが高まることが、米バージニア大学科教授Rachel Moon氏らの研究で示唆され、研究論文が「Prdiatrics」オンライン版に5月9日掲載された。   「おくるみ」とは通常、頭は出して腕を中に入れた状態で毛布や布で子どもをくるむことを指す。米国疾病管理予防センター(CDC)によると、米国では2014年、約1500人の小児がSIDSで死亡したという。   Moon... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/22 15:22

続きを見る

トップへ

月別リンク

医療法人 岡本医院/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる